MENU

AI時代の仕事・教育~それぞれの仕事にAIを生かし付加価値向上を目指す~

ココに注目
  • ●社会人、学生など自分が置かれた立場によって異なるAIの活用を考える
  • ●受講者が個々に持っている専門分野にAI(人工知能)を活かす
  • ●現役大学教授によるわかりやすい講義
講演者
東海大学 博士(工学)
大江 信宏
Nobuhiro Ohe

セミナー開催概要

日時 2020129日(水)
19:00 受付開始
19:30-21:00 講演+Q&A質問タイム
会場 AIP College|アイピーカレッジ教室内
〒163-0219 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル19階
定員 40 ※お申込み受付は先着順となります。あらかじめご了承ください。
受講対象 ・年齢制限なし
・これからAIを学習しようと考えている方
・実際にAI産業に携わっている方
・AIを学んでいきたいが何から始めれば良いかわからない学生の方
受講料 無料 「無料の理由(ワケ)」についてはこちら
備考 ◆筆記用具
◆名刺二枚
申込方法 専用Web申込みフォームにて受付
受講申込

セミナー講演内容

学生や社会人等、それぞれの立場に合わせたAIの学習方法について講演いたします。昨今のAI関連の動向について説明したのちに、これからどのように学習を進めていけばよいのかわかりやすく解説いたします。AIについて学ぼうと考えている方のロードマップとなるセミナーです。

【テーマ一覧】
1.AI新時代の到来と人材育成
(ア)AIブームの変遷
注目度が高まったビッグニュース
(イ)技術の分類
(ウ)AIで何ができるのかーAIの役割
(エ)AI応用の動向
(オ)AI人材育成

2.AIの基礎と学習法
(ア)AIの基礎 機械学習の各種方式概要
(イ)実習型AI学習法の開発
(ウ)AIプロトタイプ構築による学習法と学習ステップ
(エ)デザインマップ法
(オ)AIプロトタイプ教材の事例
(カ)専門技術+AIを目指そう

3.おわりに

講演者プロフィール

講演者
東海大学 博士(工学)
大江信宏
Nobuhiro Ohe

大手総合電機メーカーにてソフトウェア開発に従事、ネットワークソフトウェア、オペレーティングシステム、ミドルウェア製品等の製品企画・開発を担当。近年は、IoTや組込みシステム、AIの教育に関する研究や実践を行っている。現在、東海大学情報通信学部教授、NPO法人 M2M・IoT研究会理事。技術士(情報工学部門)、博士(工学)。

受講申込